読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山大学自転車同好会【双輪会】

日々の活動や予定をUPしていきます^^

当ブログを閲覧いただきありがとうございます

松山大学の双輪会です。

2015年から愛好会として認められ、2016年現在はサークルへ無事昇格することができました!

普段は、他大学交流でのサイクリング活動や、大会に向けての練習を行っています。

学内外問わずメンバー募集しています^^

サイクリング仲間がほしい方、自転車に興味のある方、気軽に連絡してください!!

多くの人とたのしく走りましょう(*'▽')

湯来ヒルクライム レースレポート

 

どうも湯来ヒルのレースレポートを急に武田から任された青木です!

 

ということで、このブログを見る前にまだ読んでない方は武田氏が書いたブログをお先にお読みください!

 

レースの内容しか興味ないぜぇって方はそのまま読んでもらって大丈夫です 笑

 

早速レースレポートに入ります

 

今回の大会で双輪会からは青木、大岡、武田、松島の4人が男子一般のカテゴリーで出場しました

 

すごいことに全員同時スタートだったのです!

 

同時スタートということで、

久万高原HCと石鎚山HCで一緒に走った大岡と「一緒に走ろう」とお願いをし、協調することに!

(お願いした段階でみんなに一緒に走る気ないやろと言われたのは内緒 笑)

 

 

今回は10人ずつ1分差でスタートです!

なので、10人横並びではなく、

5人を2列の並び方です!

前列にいるのは大岡だけなので、スタートしたら大岡がペースをつくる形になるはず、

とか考えてたらスタートまで30秒前、

しっかりクリートをはめ、ギアを確認して

準備オッケー!

 

そして、スタート!!!

しっかりもう片方のクリートもはめ、ダンシング!

ここで、前にいた大岡が思ったより遅いので

自分が先頭にいきます!

(ここから地獄の時間の始まりです 笑)

 

今まで出た大会は15キロくらいで

今回は10キロくらいなのです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハイペースがいいくらいになる!

という考えしかなかったです 笑

 

自分が先頭に出て、後ろに大岡、その後ろに武田がつきます

もうこの段階で後輩の松島は見えません 笑

(しっかり練習しましょう 笑笑)

 

練習ではケイデンス82あたりで登るのに

いつもと同じくらいのギアで

サイコンをみたら普通に90いってます 笑

 

それくらいのハイペースです 笑

 

でも、後ろを見ると大岡と武田はしっかりついてきてます!

 

自分は登ってからの若干の平地のところでペダルを緩めてしまう癖があるので

若干平地になったらしっかりペダルを回すことを意識します!

 

もうこの辺りから後ろを見ずに前しか見てなかったです 笑

 

そのせいで気づいたら大岡がちぎれて自分と武田でゴールを目指します!

 

ここまでずっと自分が引いてたので5キロ地点あたりから武田に引かせます!

 

ペースも落ちずにいい感じに登っていきます!

 

6キロ地点あたりで一人に抜かれます!

ダンシングで力強く登っていってます

とてつもなく速いです!

ついていけません!

ここで抜いていった人は1週間前にあった石鎚山ヒルクライムで一位をとった真嶋選手です!

本当に速かったです!

来年にはあれくらい速く登れるようになりたい!

 

 

そして、このまま登っていき、

7キロ地点で武田に少しついていけなくなり、

とうとう離されました!

「あと1キロ頑張って走れば下り区間

「あと3キロでゴール」とか考えてペダルを回しますが、

チラチラ見えるだけで、追いつけない、

この瞬間に負けたと思い、相当悔しかったです!

 

 

しばらくすると武田が前の人のペースに合わせてペースが落ち、

それを見逃さずにペダルを回して何とか追いつきます!

 

 

そして下り区間の前で武田のアタック!!

もちろんついていき、1つ目の下り区間に入り、

前に一人いるのを確認し、

下り区間が終わったら、

自分がアタック!!!

 

 

しかし、2個目の下り区間に入る前に前の人を追い抜けず、下り区間は追い抜き禁止なので

武田との差を開けられず 残念!

 

下り区間がおわりゴールまで1キロをきり、

とりあえず、前にいた人を抜き、

再び武田の勝負に!

 

斜度がキツイのでインナーにおとします!

ここで、武田が自分のミスでインナーにうまくおとせません、

これは今行くしかないと考えつつ、

まだ12%の登りがあると考えてたので、

アタックできずに、中途半端にスピードが上がっただけ!笑

 

でも、武田とは差がつきます!

 

そして、12%の登りへ!

まぁ、当たり前ですがキツイ!

しかし、ゴールまでもう少しなのでここで折れるわけにはいきません!

全力でペダルを回します!

 

気づけばゴールまで残り50m

そして、武田との差を保ちつつゴール!

 

↓リザルトです↓

f:id:matsuyamac-sourinkai:20160928163515j:image

 f:id:matsuyamac-sourinkai:20160929115408p:image

 

 

個人的な感想としてはしっかりと調整もできてのぞんで

表彰台まであと5秒だったので相当悔しかったです!

 

 

 

次の大会は10月2日の岡山県である高梁ヒルクライムです!

双輪会からは3人でます!

一生懸命頑張るので応援よろしくお願いします!!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました\(^o^)/

f:id:matsuyamac-sourinkai:20160929120301j:image